FANDOM


私は現在、MediaWikiを扱ったサイトを作っているのですが、Wikipediaと違う信頼性の高い査読制度を用いたオンライン百科事典を作ろうと思っています。要するにCitizendiumやスカラーペディアのようなサイトを作りたいのですが、作り方がよくわかりません。どうすればよいでしょうか?


  • ご質問ありがとうございます。「信頼性の高い査読制度を用いたオンライン百科事典」とのことですが、「Citizendium」や「スカラーペディア」を拝見したところ、普通のMediaWikiサーバーをお使いのように思いました。トップページで明確に利用ルールを紹介し、運用で「信頼性の高い査読制度を用いたオンライン百科事典」を実現しているのではないでしょうか。

    もし、何らか特別なサーバー構築をされている場合ですが、MediaWikiなら「Special Pages」-「Version」を見ると良いと思います。

    以下が「Citizendium」の
    http://en.citizendium.org/wiki/Special:Version
    以下が「スカラーペディア」の「Version」ページです。
    http://www.scholarpedia.org/article/Special:Version

    MediaWikiのバージョンやインストールされているExtensionを同じものにすれば、MediaWikiサーバー的には同じサイトになると思います。--Kamataki 2010年11月30日 (火) 02:01 (UTC)


仮想マシンでこのようなサイトは作れるでしょうか?もしくはそれに近い状態にできるでしょうか?

  • 仮想マシンであれ、実PCであれ、MediaWikiサイトの構築に差はありません。ただ、実PCよりも仮想マシンはパフォーマンスの点では不利です。その点は大丈夫でしょうか? --Kamataki 2011年1月11日 (火) 14:27 (UTC)

例えば、どういったことが不利なのでしょうか?
また、「Mediawiki使いこなしガイド」の本に付録されている仮想マシンだと、バージョンアップしているエクステンションが使えないかもしれないという記述があったのですが、その辺は大丈夫なのでしょうか?

  • すでに書いたように、「仮想マシンはパフォーマンスの点では不利」です。実PCよりは確実に遅くなります。このあたりは、ご自身で実際に判断していただくしかありません。つまりパフォーマンスに差を感じないのであれば、問題ないということです。
    前回のご質問の際は、単に「仮想マシン」と書かれたので、一般的なご質問として回答しました。サイトの構築に関しては、仮想マシンも実PCも差はないと書きましたが、「Mediawiki使いこなしガイド」の本の付録に収録した仮想マシンだと、MediaWikiのバージョンは1.7.1となるので話は別です。もし、紹介されたサイトと同じ環境にするなら、MediaWikiのバージョンを合わせる必要があります。このようなことを考慮すると、新しい仮想マシンか実PCを用意して、Ubuntuの最新版のインストールからやり直したほうが良いと思います。UbuntuならパッケージでMediaWikiをインストールできると思います。ただ、Ubuntuのインストールは本書の範囲外ですので、ご自身でお調べください。--Kamataki 2011年1月16日 (日) 09:30 (UTC)

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki